サイトURL

2012年08月27日

検索エンジンは、サイトの歴史も評価の要素の1つとしています。そのため、開設されたばかりのサイトよりも、長く使われているサイトの方が高く評価される傾向にあります。

よって、一度取得したドメインやサイトのURLはなるべく変更せず長く使用した方が、SEO対策において効果があるといえるでしょう。

実際にYahoo!・Google検索結果ページのうち、上位サイトほどドメインを取得した時期が古い傾向にあることがわかります。


ドメインとは、ブラウザの「http://www.example.com/」の「example.com」の部分です。

これはインターネット上の住所のようなもので、同じものは世界に2つとありません。

 ドメインの取得は先着順となっており、基本的に先に取得した人がいた場合は、後から申請しても取得できません。

そして、URLとは、ドメインを含めた「http://www.example.com/」や、「http://www.example.com/aaa.html」など、ページ単位の具体的な場所を示すものです。



コツさんdekirucom at 00:59│