2012年08月17日

「新聞やテレビに取り上げられたらお客さん一杯くるだろうな。」、と皆さん思われますよね。でも一方で、「ウチみたいなとこ取り上げてくれるわけ無いよな。」ともお考えでしょう。
大間違いです!

実はプレスに掲載されるのはそれほど難しいことではないのです。

まず、媒体は皆さんが思っている以上に沢山存在する、ということを知って下さい。大手4紙(朝日・毎日・読売・日経)+TV(民放キー局)意外にも沢山の地方紙や業界専門誌・専門雑誌があります。
それらの全てが必ず紙面を埋める必要があるのです。

必ずしも面白い記事やネタであふれているとは限りませんので、先方の目に止まれば意外に大きな媒体が取り上げてくれる事もあるのです。

「でもどうやってアプローチするの?」と思われますよね。
このネット時代、何でも新しいサービスがあるのです。

例えば、リリースステーション を使えば、低料金で各媒体にプレスリリースを配信できるのです。ダメ元でやってみましょう。掲載されると効果大ですよ。



これはOvertureAdwordsといった、サーチエンジンにキーワード広告を出稿するやり方です。昔は単価7円という安さと使い勝手で Adwordsが優勢でしたが、Yahoo!がOvertureに一本化した段階でOvertureを使わざるを得ない状況にあります。

キーワードによりますが、最低入札単価は概ね35円からの設定です。

Adwordsと比べると割高感がありますが、日本ではYahoo!を検索に利用することが圧倒的に多い実情から、効果は最も得やすいと思います。

これでもチラシを売ったりすることを思えばはるかにリーズナブルです。



ブログに特化した話です。

ブログを開設したら、

・ブログ村
・ブログランキング
・ブログの殿堂

などに登録してみましょう。

「ブログ村」は審査がありますが、殆どのブログは審査に通ります。

ブログランキングに参加するには、自分のブログに、ランキングに繁栄されるバナーを貼らなければなりません。

至って簡単ですから、チャレンジしてみてください。



あなたのホームページやブログに読者に来て頂くために絶対不可欠なのが、検索サイトへの登録です。

サイトをオープンしたら、自動的に検索サイトに掲載されると考えている方がおられますが、早期に掲載されるためには自ら登録する方がベターです。

Googleは、こちらから無料で登録できます。


なお、Yahooのビジネスエクスプレスですが、Yahooの検索ロジックの変更後もサービス提供しています。

こちらは、「登録サイト検索結果」に表示されます。ただし、有料サービスですのでよくご検討ください。

登録はこちらからできます。

審査料金52500円をとられながら、登録できなかった、というような事例も多くあります。

基準があいまいで、登録されるかされないかは、“運”のような気がします。

全ては、Yahooビジネスエクスプレスの判断になりますので、納得いかない結果になる可能性もあり得ることをご承知おきください。



SEO(Search Engine Optimization)とは「検索エンジン最適化」のことです。サイトへの訪問者を増やすために、ロボット型検索エンジンの検索結果の上位に表示されるようにする手法のことです。


検索エンジンは、基本的にホームページの「タイトル」「キーワード」「ディスクリプション」の3つのメタタグをチェックします。ここに、訪問者が検索する際に入力したキーワードがどれほど含まれているかによって検索結果として表示される順位も変わってきます。
(注:ただし、掲載順位を決める要素はこれだけではありません)



自分のショップで販売している商品に関するキーワードや文章を記述することで、そのキーワードで検索したお客様の目にとまる可能性が高くなります。お客様がどういう言葉で検索するかをイメージしながら設定してください。

なお、現在の検索エンジンでは、多くのサイトからリンクされていたり、検索エンジンの評価が高いサイトからリンクされているサイトが、検索結果の上位に表示される傾向があります。適度に外部リンクを張られるのも効果的です。